カテゴリー「RC」の55件の記事

DB01 ドゥルガ

長男がやっとラジコン(タムテックギア)を楽しんでやるようになったので、良い口実とばかりに自分用にもバギー系RCを購入することに。
少し前にアタックバギー買ったじゃんってのは聞かなかったことに・・・(あれはガンガン走らせて楽しむものではないので)
来月発売予定の「DB02 レニオス」が気になりますが、ベルト四輪駆動の魅力に惹かれ、あえて4年前発売の前モデル「DB01 ドゥルガ」を購入!

12011401

最新モデルって訳でもないので、製作途中は省略していきなり完成写真(笑)
低いボディとでかいウィングが走りそうな雰囲気を醸し出しています。
イメージカラーは赤黒ツートンですが、青が好きなので青黒ツートンで塗装しました。

続きを読む "DB01 ドゥルガ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

TT-01D ケツカキ仕様

ラリー仕様からストリート仕様に変更したので、ギア設定も等速からケツカキに変更しました。

ケツカキとは後輪を前輪より多く回転させるギアセッティングのことです。
これにより常にオーバーステア状態となるので、カウンターを当てながらドリフトし続けることができ、実車さながらのダイナミックなドリフト走行が可能となるのです。

11100101

昔はべベルギヤを他車種から転用・加工していたみたいですが、現在はアクティブが販売している「TT-01対応カウンタードリフトユニット」にリアデフを換装するだけです。

続きを読む "TT-01D ケツカキ仕様"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

TT-01D ストリートドリフト仕様

ゴム系タイヤのダイナミックなドリフトを好んでいたけど、ブラシレス化によりタイヤの減りが異常に早く不経済なので、樹脂系タイヤに履き替えました。

11092301

その結果、ラリー仕様が似合わなくなったので、ステッカーをはがして、ウィングを変えて、キャンバーも付けて、ストリート仕様に転向しました。

続きを読む "TT-01D ストリートドリフト仕様"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

TT-01D ブラシレス化

HobbyKingの2.4GHzプロポのT/Rセットに続き、これまたHobbyKingのブラシレスモーター(6.5T)&ESCをTT-01Dに搭載しました。

11092201

続きを読む "TT-01D ブラシレス化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続 HobbyKingでお買い物

前回購入した、HobbyKingの2.4GhzプロポT/Rセット(HK-310/HKR-3000)がめちゃくちゃ安く、TT-01DとCR-01に搭載したところ性能も申し分なかったので、追加で受信機をもう2個購入しました。

ついでにメタルギアでハイトルクなデジタルサーボ、TowerPro MG996Rも2個いっしょに購入しました。
こちらも日本国内の通販で買うと1800円前後なのですが、HobbyKingでは$9.99(794円)と半額以下!
日本製の同クラスのサーボと比べたら1800円でもありえないくらい安いのですが、円高のおかげでお得感が倍増中です。

11092001

さらに、これだけでは飽き足らず・・・

続きを読む "続 HobbyKingでお買い物"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

TT-01D 2.4GHz化

アタックバギーにRCメカを奪われたTT-01D・・・
いまさらAM 27MHzの受信機とクリスタルを追加するのもなんなので、最新のFHSS 2.4GHzプロポのT/Rセットを物色開始。

高っ!

そろそろ2.4Gの価格はこなれてきたかと思っていましたが、まだまだT/Rのみのセットでも1万円以上もするのですね・・・
さらにクリスタル交換不要とは言え、追加受信機は5千円もするんだ・・・

なんとか安く手に入らないかと海外の通販サイトを調べていると、おもしろそうな物を発見!

HobbyKing : HK-310 3 Channel 2.4ghz FHSS Ground Radio

Features:
16 Model Memory with user programable names
2.4ghz FHSS Technology
Dual Rate
EPA
ST Curve
TH Curve
TH Hold
ABS (Anti-Lock brake)
Timer
ATS (Automatic Start)
BK Mix (Brake Mixing)
Custom Mix
Fail Safe
Neutral Calibration
HKR3000 3ch RX (Included)
Detailed User manual

機能はしっかり載っていて、FHSS 3ch受信機付きのT/Rセットが、驚きの $31.29!
さらに追加受信機は1個 $13.26!
両方買ってWレシーバセットにしても $44.55 ってことは、ざっと1$=80円で約3500円!

安っ!

驚愕の中国パワーの怪しさを感じつつも深く考えずに、さっそくEMS(国際スピード郵便)を指定してポチりました。(笑)

ちなみにEMS代金は$20.94で、支払い合計は $65.49、PayPalの支払い通知では5162円でした。

続きを読む "TT-01D 2.4GHz化"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

アタックバギー

中学生の頃に欲しくってたまらなかった憧れのRCが目の前に!

11080401

1/10電動RCカーシリーズNo.496
アタックバギー(2011)
FAST ATTACK VEHICLE(2011)

復刻モデルを発売してくれるタミヤだから、いつかは出るだろうと思っていましたが、ついにその時がきました(涙)

続きを読む "アタックバギー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

F-350 MFC-02とウインチ

MFC-02では3chにクラッチとハイビームとクラクションが割り当てられています。
そんな3chにウインチを繋いだので、そのままでは動作がバッティングしておかしくなっちゃいます。
しかーし、MFC-02にはOP①②操作モードってのがあり、そのモードに入れてやるとノーマルモードのクラッチとハイビームとクラクションを殺すことができるのです。
さらにこのモードではハザードが点滅するので、ウインチ操作中ってことが分かって便利だったりします。
しかしながら、ウインチはノーマルモードでも動作してしまうので、苦肉の策としてウインチ動作カット用のスイッチを付けていました。

なんとかならないものかと、MFC-02の未使用端子を片っ端からテスタで当たってたら、OP①②操作の謎が少しだけ判明しました。

以降の内容は、MFC-02およびウインチを壊す可能性がありますし、壊した場合にメーカー修理も受け付けてくれないと思いますので、自己責任でお願いします。

続きを読む "F-350 MFC-02とウインチ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

F-350 ルーフランプ装着

TUNDRAのパーツをいただいちゃう作戦の第2弾!
5連ルーフランプを装着してみました。

Vol9_view1

ルーフランプはF-350購入当初から付けたかったのですが、なかなか流用パーツが見当たらず、かといってスクラッチするのも億劫で手付かずでした。

続きを読む "F-350 ルーフランプ装着"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

F-350 スキッドプレート装着

TUNDRAのスキッドプレートをカスタマーサービスで取り寄せて装着してみました。

Vol8_view1

エルボーシャックルとウインチ取付ステーのために、バンパー下部がカットしてあるのが隠れていい感じ。

続きを読む "F-350 スキッドプレート装着"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

car | child | column | PC | photo | RC