« 満開 | トップページ | 黄金週間 »

月がとっても青いから

天体望遠鏡で月を撮影してみよう♪

11041601
PENTAX K-5 / Vixen A80Mf 910mm F11.4

上の写真は直焦撮影で、ISO160、SS1/160です。(クリックで拡大)

次に接眼レンズ(PL20mm)を挟んで拡大撮影してみました。

11041602

ピント合わせが難しいです・・・

ちなみに、このまま土星にレンズを向けると、

11041603

なんとか環が確認できるので土星と分かりますね。

高倍率の接眼レンズで肉眼ではもっと大きく見ることができましたが、追加機材無しでは撮影は厳しいです。

はまるときりがない世界なので程々に楽しみます。

|

« 満開 | トップページ | 黄金週間 »

コメント

綺麗にクレータなど影がでてますね。クレーターの中にもクレータが複数確認できるし。。。この数で善し悪しが判断されるそうですが、よくわかってないです。写真見ていたら私も望遠でとってみよ~と思ってしまいました。なにぶん庭で観察できるのがいいですね。

投稿: Bora | 2011.04.17 09:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83796/51406377

この記事へのトラックバック一覧です: 月がとっても青いから:

« 満開 | トップページ | 黄金週間 »