« PENTAX K-m M42レンズ装着 | トップページ | 秋葉原 »

虹という名のウエディングハウス

弟の結婚式にK-mを持参しました。

Imgp0297

親族だし子連れなので、積極的に動き回るわけにもいかず、レンズは便利ズーム(TAMRON 18-250)1本での撮影となりました。

式場の Arc-en-Ciel Nagoya は、名古屋港シートレインランドのすぐ近くということもあり、観覧車がよく見えました。

Imgp0299

7,000坪もの敷地に、ヨーロッパ調の建物や庭園があり、どこかのテーマパークにまぎれ込んだみたい。

Imgp0308

純白のチャペル。ステンドグラスが素敵です。

Imgp0363

料理もおいしかったです。

Imgp0444
フォアグラのポワレ 軽く煮込んだ大根添え トリュフ風味のポルト酒ソース

Imgp0464
旬のお魚のソテー キャベツのブレゼ添え トマトとケッパー入りイタリアンパセリソース

Imgp0469
特選牛フィレ肉のグリル 赤ワインと大根ピューレソース

*ist Ds と比べて、暗いところでもあまり迷わずにAFが働いてくれるので、テンポよくシャッターを切ることができた気がします。

ただ、残念なことに、持参した外付けフラッシュの SIGMA EF-500 DG SUPER が、K100D以降で使用するにはファームウェアの書き換えが必要だったらしく、室内のほとんどの写真が光量不足になってしまいました・・・

|

« PENTAX K-m M42レンズ装着 | トップページ | 秋葉原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83796/43013125

この記事へのトラックバック一覧です: 虹という名のウエディングハウス:

« PENTAX K-m M42レンズ装着 | トップページ | 秋葉原 »